資産報告 2020年7月末

こんばんは。
2020年7月の資産報告です。


2020年7月末の資産内訳


合計:37,304,816

【内訳】
貯金:  8,072,934円
株式:23,919,668円
投信:  5,312,214円

前月比+66です。
相変わらずどっち付かずの状況が続いています。


米国・日本企業ともに決算が出始め、IT系以外は厳しい決算が出そろっています。
特に日本企業の決算については交通インフラ企業、自動車メーカー、大手旅行代理店と軒並み赤字の連続。

一時的に特別損失を計上しての赤字ではなく、確実に縮小している需要の影響を受けての決算。

正直これから秋、冬にかけて実体経済が良くなっていくイメージが湧きません。当然、私が勤めるシステム開発の企業も影響は受けてきますが、本格的に影響を受けるのは下期以降かなと思っています。

特に来年の仕事の確保は今年(特に今の時期)のクライアントからの引き合いの件数で決まりますが今年は本当にからっきし。

このままだと下期、そして来年度も危険な気がします。
強制セミリタイア? 

あるかもね。



0 件のコメント :

コメントを投稿