明日が怖くてたまらないと思うときは・・・


仕事がうまくいっておらず、最近は憂鬱な日々を過ごしています。(今日も休日出勤)

週明けの幹部会議で詰められることが予想されており、悶々とした時間を過ごすことが多くなりました。

社会人になって結構な場数は踏んできましたが、こんな状態になるといつも休みが明けなければいい、明日が来ることが怖い、会社爆発しねーかな、そんな気持ちになってしまいます。

そういう状況を乗り切るために自分が普段心がけていることは、先のことを考えないということ。


明日が怖くてたまらんと思うときは、まず今日やることだけ考えてりゃいいのだ。

もちろん明日のこと、将来のことは考えたほうがいい。

でもそのことで今の自分が苦しむなら、前向きになれないなら、先のことは考えないで今日一日をしっかり生きることだけに集中したほうがいい。

朝起きてから布団に入るまで、その日やることを淡々とこなす。その積み重ねが停滞している現状を打破することにつながるかもしれない。

そもそも、そんな先のことを見据えて生きれるほど器用じゃないしね。

今日を生きる。

今日を積み重ねる。

そうやって一年過ごそう。






0 件のコメント :

コメントを投稿