SPXLに300万ぶっこんで気絶しとけばよくね?



300万、、、
決して少ない金額ではありません。
私にとっては一所懸命一年間働いて貯金できるが金額がこれらくいです。

最近、米国株界隈のブログを見ると必ず出てくるレバレッジETFのSPXL、言わずと知れた投資の最適解と呼ばれるS&P500の3倍レバレッジのETFです。

S&P500が右肩上がりで成長し続けるという投資観を持っているなら、いっそのことこれに300万くらいぶっこんんで気絶しておけばいいのではないかと最近思い始めてきました。

SPXLのチャート


この10年間で約15倍のパフォーマンスを記録しています。
つまり10年前に300万投資ておけば今4500万になっているということ。

当然過去10年の話なので、これから10年がまた同様のパフォーマンになるかは分かりません。でもチャレンジしてみる価値は十分にある。

さすがに全財産をベットするのはキツイ、でも今の自分にとって300万円くらいまでなら別に無くなっても致命傷になるような金額ではない。

それぐらいの金額で将来的に4500万程度に化ける可能にベットできるなら悪くはない気がする。過去の実績から見ればこれからもそれなりに上昇する余地はあるだろうし、なにより元金の300万が0になるようなことは殆ど起こらないだろう。

そして投資金額を300万でなく600万にすれば10年で一億もあり得る、、、
下手に宝くじを買うよりも、こっちの方がよっぽど再現性は高い気がする。

SPXLに600万ぶっこんで瞳を閉じる。
10年後目を覚ましてみれば、そこには一億円。

夢があるねぇ。

ちょっと考えておこうかな。現実的には300万くらいだと思うけど。(←わりと本気)




2 件のコメント :

  1. 誠に同感です。
    VOOとVGT等量全ツッパですが
    spxlとTQQQにしたら3倍界王拳かよ!
    コリャ億利人だぜ?
    外で言ったら撲殺だぜ?
    (殺されても家に無いから死に損w)
    来年、Jrニーサ全枠でSPXL行きま〜す。

    返信削除
  2. 行ってらっしゃいませ、御武運をお祈りします。

    返信削除