指導かパワハラか


こんばんは。
今日はミーティングで上司から結構色々、言われました。

中々攻撃的な言い方で、同席していた他の人は『パワハラなんじゃないか。』みたいなことを言っていました。

状況を客観的に少し整理してみたいと思います。


・指摘内容は至極まっとうで理不尽な内容ではない。
・指摘の重要度も緊急性も高い。(指摘されなければ影響範囲大)
・指摘された内容の本質に対する自分の理解が悪く、苛ついていた。
・言い方は確かにきつい表現だったが、別に人格否定などをしているわけではない。
・仕事の難易度は客観的に見て高い。(他の人でも同様の指摘を受けるだろう。)


こんなところです。

さて、この状況はパワハラといえるのでしょうか?

個人的にはパワハラではないと思います。
業務上必要なことのみについて言及していますし、影響度が大きい指摘内容なので多少熱くなるのもやむを得ないと思います。


だだ、これはあくまでも自分にとっての基準であり、人によってはパワハラと感じてしまう人もいるのでしょう。実際に心が折れてしまう人もいるのかもしれません。


結局、この手の問題は受け手側がどう感じたか、が全てになってしまう気がしていてそう考えると指摘する側としては中々、神経を使うというか気を使う問題になりそうです。

言う側も、言われる側もお互いに自分を守るために、社内の打合せ一つ一つ、に対して録音をしてエビデンスを取る。


そんな日が来るかもしれませんね。





0 件のコメント :

コメントを投稿