金利0.001%だと…?


こんばんは、ひふみです。
キャッシュを遊ばせておくのも勿体ないので久しぶりに預金の金利を色々調べていました。

あいも変わらず低金利

以下は某メガバンクの金利です。

これは、、、
1000万円を1年預けても利息は100円...??

スーパーだ、ある意味スーパー普通預金ですね。

投資を始めて思ったことは、資金調達の重要性。
これだけの低金利で資金を調達できれば、運用益の差額で充分に儲けることは可能でしょう。(うらやましい)

今の銀行が大好きな大人しく国債で運用するというスタイルもありな気はします。

ちなみに同じ銀行が提供しているカードローンの金利は以下。
あれだけの低金利で調達した資金をこの金利で貸し出すとは何ともいい商売ですね。
なんか爽やかなイメージとは裏腹にウシジマ君みたいな(ゴホゴホ、、)


元本が大きくなるほど運用が必要

仮に値動きが安定している債権ETF(BND)などで運用すれば税引き2%程度の配当が見込まれます。
運用する金額が少ない時は普通預金との差はあまり実感しないかもしれませんが、1000万円程度になると大きく差が出てきます。

1000万を1年運用した場合の運用益
BND・・・・・20万円
普通預金・・・100円

結構インパクトが出てきます。

さらに資産運用は時間がモノを言います。10年続ければ言わずもがな
BND・・・・・200万円
普通預金・・・1,000円

まとまった資金を長く運用するならやはり、普通預金で遊ばせておくにはもったいないという事でしょう。


貯金替わりに債権系ETFへの積み立てもありかもしれないですね。




0 件のコメント :

コメントを投稿