暴落は正面から受け止めるしかない



こんにちは。
米国相場が順調に悪くなっています。

S&P500で言うと今年の最高値から20%程度の下落でしょうか。

上がったものは、いつかは下がる。
至極当たり前の話です。

とは言ってもしばらくは下落を見つめながらの辛い日々が続くことになりそうです。
そんな時は次の詩を読みながら粛々と暴落を受け入れましょう。


祇園精舎の鐘の声

諸行無常の響きあり

沙羅双樹の花の色

盛者必衰の理をあらわす

おごれる人も久しからず

ただ春の世の夢のごとし

たけき者も遂には滅びぬ

ひとえに風の前の塵に同じ



世の中は無常、個別株も無常、S&P500ですら無常。

南無 (≧人≦)




0 件のコメント :

コメントを投稿