やっぱ投資は片手間でやるもんですわ。



今週は忙しくて、ほとんど相場の状況を見てませんでした。
先週は大きく相場が下げていて120万以上資産が減っていましたが、今日改めて確認したら大体戻ってたw。(米国の中間選挙が終わって落ち着いたらしいね。)

結局、イチイチ相場の状況を気にしても、ホッタラカシにしてもパフォーマンスにはたいして差はないんだよなぁ。
トランプがおかしなこと言えば下がるときは下がるし、騰がるときは騰がる。

そんな小まめ相場を見る意味もないし、経済指標をチェックする意味もない。
さらに言うと一時的な含み益も含み損もすべて意味がない。


含み損益はすべて空である。(誰かが言ったような言わなかったような。)


そう考えると、長期投資家はモニータに齧りついてないで、投資は仕事や趣味の片手間でチラ見しながらやる丁度いいのだろう、、、、







先週、もっと仕込んどけばよかった。。。(←馬鹿)




0 件のコメント :

コメントを投稿