お帰りS&P500


S&P500が過去最高を更新しました。
今年の年明けから少し調整はありましたが、なんやかんや言っても戻って来ました。

中々暴落は起きない

直近1年のチャートです。
年明けから調整が始まり暴落がそろそろ来るかと思われましたが、結局はまた過去最高を更新するという力強さを見せつけています。


結局最大で10%程度の下落で終わり、あくまでも調整でしかなかったようです。私自身、暴落が来たら大きく追加投資をしようと思っていたので結局追加投資できじまいでした。
(100万ぐらいはできたかな。)

毎月一定額積み立てを行っているので基本的に下落のタイミングでも投資は漏れなくできているのですが、待機している現金を有効にすべて活用できているかと言われると怪しいところです。

いつか大きな下落が来るかもしれないと、ここ数年待ち続けては結局のところ調整程度で終わり、そのあとすぐに過去最高値を更新するパターンが続いています。

ポートフォリオをどうするか

今もポートフォリオの現金比率が四割程度ありもう少し投資に回したいところですが、今一つ乗り気がしないところです。

どちらかというと自分は間が悪いタイプなので

①フルインベストメントする
→速攻暴落に巻き込まれる

②暴落を待って投資しないで待機する
→続く上昇相場を指を咥えて見ている

の状態になる気がしています。
まぁこの2択にするとどちらもうまくいく気がしないので、おそらくは

③少しずつ毎月の積立額を増やし、現金比率を下げていく

になるのかなと思っています。

基本S&P500に投資していれば10年、20年先のスパンで考えれば今も決して割高ではないはず(と自分に言い聞かせて)やっていこうと思います。


南無(=人=)




0 件のコメント :

コメントを投稿