投信野郎になります。


こんばんは。
個別株から撤退することになりました。

不本意な撤退

元々は高配当の米国株をインカムゲインに、ETFと投資信託をキャピタルゲインにして資産を運用していく戦略でしたが個人的な事情により個別株は売却しました。下落に沿って難平買いしてきた個別株もまさかの損失確定です。

GEとか、GEとか、GEとか。。

毎月入ってくる配当金がささやかな楽しみでしたが、それも楽しめなくなるとは、、、
ただ色々相談した結果、ETFと投資信託だけは運用していけそうなので今後はそちらの運用がメインになりそうです。まぁインカムが狙えるETFもあるので基本的には今持っている商品を買い増ししてく感じでしょうか。

まぁそれでもいいや

この変更をプラスにとらえてやっていきたいとは思います。なんだかんだでやっぱり安定した運用をしたいなら、個別株よりETFや投資信託だと思います。

今後は以下の商品中心の運用かな
・1557(S&P500)
・VYM
・HDV
・PFF
・EIDO
・ニッセイ外国株式インデックス

私が投資してきたAT&TやKO、JNJなどはまぁ将来的にも安定な銘柄な気はしますが投資には『絶対』はありません。

その点S&P500という指数は絶対になくならないであろうし銘柄の入れ替えも未来永劫してくれるわけです。これから凋落していく企業を除外し、未来の成長企業と勝手に組み替えてくれる。ありがたい限りです。

面白味がなくなりすっかり個別株の記事を見なくなりましたがその分
『自分自身の成長に時間使うんやで。』と仏さまが言っていると解釈しました。

南無(=人=)





2 件のコメント :

  1. 私も株式投資始めてから空いている時間は自己啓発に使うより株系の情報検索に使うようになってしまいました。良くないとはわかっているのですが。
    転職先は金融系だったのでしょうか。
    インデックス投資で市場からの恩恵は受けつつ時間は自身の成長に使う、ベストですね。

    返信削除
  2. まぁ当面は本業に集中しようと思います!!

    返信削除