細く長く働ける仕事って何だろう?



こんばんは。
転職活動については色々求人を確認して書類審査を受けている状態です。
来週ぐらいからボチボチ面接も始まる感じです。

色々考えましたが、基本的にはIT系の仕事をメインにして多少年収が下がっても業務負荷を抑えられる仕事をメインで探しています。ただ、今探している仕事が将来的に続けられるのかと考えると少し疑問に思っています。

細く長く働く

おそらく将来の年金制度を考えると60歳以降もほとんどの人が働く事を余儀なくされることになるのではないでしょうか?

またこの三カ月ほどの無職生活を経て、仮に金銭的な問題が無くても『生活のハリ』という意味で考えても働くことというのは必要だなと少し思うようになりました。

とは言っても、IT系の仕事は技術の進歩が速くキャッチアップしていく事が非常に大変。また体を使う仕事についても年齢と共に衰える体力の問題があると思います。

生活の負担にならない程度に歳をとっても働ける仕事、そんな仕事があれば最高です。

長く働ける ≠ 長く価値提供できる

前の会社では50代後半や60歳を超えた人が再任用で働くことが可能な職場でした。もちろん偉い人になれば、相談役や顧問みたいな形で会社に残っている人もいます。

今後も増えるであろう高齢世代のために会社としてもその人たちのためのポジションを多く用意することになると思います。つまり、意外とある程度歳を取っても働ける環境というのは整備されていくのかもしれません。(そもそも簡単にリストラなんてできないですしね。)

ただこの人達がきちんと価値提供ができているかと言われると疑問。
現場から長く離れているので実態にそぐわないチェックや横ヤリを入れ現場を混乱させる。かといって現場に戻って働くには歳を取りすぎている。
そんな状態で若手から苦々しく思われながら会社に居座る。。。
こんな働き方は正直辛いです。

細く、長く、価値提供ができる。そんな仕事やスキルを考えていかないといけないかなと思う今日この頃です。



0 件のコメント :

コメントを投稿