転職先が決まった


こんばんは。
昨日、内定の連絡をいただき無事転職活動を終えることができました。
9月から社会人復帰になります。
職種は同じくシステムエンジニア、前職よりも社内での開発作業が多そうなので前の職場よりは多少自分のペースで仕事ができそうです。

年収についても思ったより下がらず、前職の経歴をかなり評価してもらったようです。
ほんとうに有難いです。

働けることのありがたさ

約3ヶ月の無職生活を経験して思ったことは、やっぱりまだリタイアするには少し早いかなという事です。

もう少し転職活動は苦戦するかと思いましたが、予想外に自分を必要としてくれる企業に出会うことができました。

体が元気でそしてまだ自分を必要としてくれる場所がある、それだけ恵まれた環境がある中では働かないともったいないなという思いに自分の考えが変わってきた次第です。

少し投げやり気味に退職した前職でしたが、また働ける喜びをかみ締めつつ、頑張りすぎずボチボチやって行きたいと思います。


目の前のことを地道にやっていくしかない

それなりの評価をいただいて転職をすることになりましたが、やはり新しい会社では自分はいろいろな部分でその会社の同年代の社員に足りない所がたくさんあると思います。

当然採用してもらったからには期待にも応えたいし、恩返しもしたい。
でも必要以上に気負うこともないし、引け目を感じる必要もないと思う。
そんなことを考える暇があれば目の前のことに集中して一つずつこなしていくしかないと思います。

自分を追い込み過ぎず気楽にやる、そんな力加減を目指して業務に取り組んで行きたいところです。





3 件のコメント :

  1. 内定おめでとうございます。
    普段からひふみさんの真摯な人生観、仕事観が好きでブログ楽しみにしています。

    私はいま転職するべきか悩んでいて、
    > 当然採用してもらったからには期待にも応えたいし、恩返しもしたい。
    > でも必要以上に気負うこともないし、引け目を感じる必要もないと思う。
    この言葉にとても勇気をもらいました。
    これまでとは異なる業種で専門的な能力も要求されるため、小さい子どももいて勉強時間も取れないだろうし30半ばだし自分には無理かなと思い断ろうと考えていましたが、この言葉をみてせっかく誘ってもらったんだからあまり悲観的にならずもう一度検討しようと考え直しました。

    転職先でのご活躍をお祈りしています。

    返信削除
    返信
    1. >匿名さん
      ありがとうございます。
      確かに30代半ばでの転職は悩みますよね。
      まずは自分の中での優先順位をしっかり付けることですかね。
      子供と過ごす時間、自分のプライベートの時間、仕事での自己実現、お金、健康。
      色々あると思うので。そのうえで転職が本当に必要かどうかを考える感じでしょうか。


      削除
    2. 本当にその通りですね。
      自己実現については、こうありたいといった願望よりもこれまでどうだったかを客観的に見ないといけないと思いました。
      今の仕事はつまらないと思っている一方で、実際には何年もそれを続けている、続けられているわけで、ただのないものねだりではないかなどなどまだ自問自答は続きそうです。

      削除