遍路31日目 休足日

遍路31日目、タイトルの通りである。ここまで全く休みがなかったことと、松山近辺を少し回りたかったので1日に休みとした。それでも結局5時頃には勝手に目が覚めてしまう。

今日はお遍路さんではなく、ただの観光客だ。まずは朝イチで松山城に向かう。山の上にある城なので、休足日なのに結局歩いてしまう。
20分ほど歩くと山頂に着く。松山城の登場である。天気も良く松山城日和だ。

松山市内が一望できる、瀬戸内海かな?
その後街の商店街などをブラブラした、松山はかなり大きな街で地方都市の中でもでかい方な気がする。(足痛いからそんな歩けなかったけど)


そして松山駅から電車に乗りとある駅に向かう。その駅の名は『下灘駅』。(今日は遍路をしないので電車に乗ってもいいルールなのだ。)
海の見える駅として有名なこの駅、松山から出ている予讃線の沿線にある駅である。ほんとは遍路コースの近くにあれば歩いて行けたが、かなり離れた場所にある駅のため電車を利用した。

電車に揺られること40分、駅のホームに降り立つとこの景色が広がる。







四国は偉大なり(ボケぇー)


普段は撮影などで混んでいるらしいこの駅だが時間帯がよかったのかほとんど人が居なかった。JR四国の本気を見た。

しばらくボーッとしていたが次の電車まで2時間待ちのため一駅分海沿いを歩いてみた。
遍路中は他の人達との出会いも大切にしたいので歩いている間は音楽を聴かなかったが、今日は自分の好きな音楽を聴きながら歩いてみた。中々にいい気分だ。

その後、松山に戻る。道後温泉に行くか悩んだが何か混んでいて芋洗いになるとの噂もあったし足も痛いので止めておいた。夕飯は地元の素材で握る回転寿司屋に行った。そんな感じでいい気分転換になった。

歩行距離:17km
霊場:なし
宿:スーパーホテル松山

結局そこそこ歩いてるのね。


0 件のコメント :

コメントを投稿