リスク資産一覧 2018年3月


こんばんは、月の2週目はリスク資産棚卸です。
3月分のリスク資産はこちら。


銘柄区分評価額損益損益率
SPDR500ETF4,766,120742,691 18.5%
EIDOETF885,682105,126 13.5%
PFFETF782,337-64,010 -7.6%
VYMETF1,328,0337,738 0.6%
HDVETF375,4632,561 0.7%
AT&T個別株835,599-23,844 -2.8%
PM個別株593,552-59,773 -9.1%
RDSB個別株549,14150,271 10.1%
JNJ個別株427,173-44,266 -9.4%
P&G個別株355,036-81,122 -18.6%
KO個別株383,711-39,698 -9.4%
GE個別株1,580,468-616,013 -28.0%
WBK個別株300,114-32,213 -9.7%
GSK個別株716,199-3,383 -0.5%
HSBC個別株289,2005,012 1.8%
ニッセイ外国株投信938,154128,111 15.8%
外国株式インデe投信625,212115,502 22.7%
米国株配当貴族投信541,35721,347 4.1%
DC外国債投信317,246-14,722 -4.4%
DC外国株投信406,33737,648 10.2%
合計16,996,134236,963 1.4%


赤い数字が目立ってきています。
円高の影響とあの個別株の影響で含み益がついに1%になってしまいました。

なんだかんだでやはり為替の影響とうものは大きいのでしょう。
今後100円を切るような円高になればさらなる資産減に苦しむことになりそうです。

そう考えるとひと昔前の1ドル80円台がいかに円高だったか、
考えるとぞっとします。

どうも将来的にあまり円安に向かう気がしないんですよね。。。






0 件のコメント :

コメントを投稿