最近バドワイザーばっか飲んでる




こんばんは、今日の晩酌です。
基本的に私、家で酒はビール一缶くらいしか飲みませんが、大体発砲酒でした。
ただ最近ちょっとした変化が起きています。

バドワイザーがうまい

スーパードライなどの日本のビールよりも少し軽い飲み口で個人的には飲みやすいです。
基本的にビールは1缶飲めば十分なのですが、2缶目もついつい手が伸びでしまいそうです。

この寒い時期はチゲ鍋とキンキンに冷えたバドワイザーで決まりです。
お互いを引き立てあう最高の組み合わせですね。

どうでもいいですが、個人的には軽い飲み口や薄めのビールが非常に好きです。
青島ビールなんかも飲みやすくて好きですね。

そんなバドワイザー生産販売はアンハイザー・ブッシュ・インベブ社が行っている製品です。

ビールのシェア世界一の企業なんですね。(知らんかった。)
コロナビールなんかも有名ですよね。

好きな商品を見つけたら投資の対象として考える癖がついている今日この頃。
ビールのブランドとしてはよく聞きますが、投資対象としてはどうなんでしょうか?

投資対象としては

アンハイザー・ブッシュ・インベブ
本社:ベルギー
NYSEにADRとして上場



配当も3.95%とかなりの配当金です。

平均して30%程度の利益率を誇り、雰囲気としてはコカ・コーラやフィリップモリスと同じような高収益企業なのでしょう。

アルコール類は今後もなくなることはないので急激な成長は見込めないかもしれませんが定期的に配当をもらうには適しているように見えます。

ただ、課税がすごいんです、、、

ベルギーの税制が適応されるため30%近い現地課税がかかりさらに日本で20%程度の税金がかかります。実質手取りは半分程度にまで減らされてしまいます。

確定申告すれば外国分の課税はある程度は戻ってくる(全額ではない)ので
確定申告は必須と言えそうですね。

実質の課税額をもう少し調べてから、買い増しの対象とするか考えたいところです。






0 件のコメント :

コメントを投稿