投資の王道S&P500(1557)を購入


中々株高が続くこの状況で購買意欲が湧きませんが、体に鞭売って私の主力銘柄であるS&P500(1557)を20万円分買い付けました。

さすがにもう上がらんだろーな、、、
でも、長期で見たらいつだって割安と自分に言い聞かせて。

主力ETF・投資信託の今後

私が資産形成の主力銘柄として位置付けている商品は以下です。
・SPDR S&P500
・S&P100
・VYM
・ニッセイ外国株式インデックス
・外国株式インデックスe
・米国株配当貴族

個別株はやっていますが、あくまでも配当狙いなので本気のキャピタルゲイン狙いは上記になります。

金額でいうと約 820万円程度になります。
もし今の状況で積み立てを辞めて運用をした場合はどのようになるのでしょうか?

年率5%で計算してみた結果が以下です。

1年目 8,200,000
2年目 8,610,000
3年目 9,040,500
4年目 9,492,525
5年目 9,967,151
6年目 10,465,509
7年目 10,988,784
8年目 11,538,223
9年目 12,115,135
10年目 12,720,891
11年目 13,356,936
12年目 14,024,783
13年目 14,726,022
14年目 15,462,323
15年目 16,235,439
16年目 17,047,211
17年目 17,899,572
18年目 18,794,550
19年目 19,734,278
20年目 20,720,992

20年目で2000万を超えますね。



それなりに大きな金額ではありますが、人生を変えるほどの金額にはまだならないようですね。

やはりある程度の元本+労働収入による再投資を行うことで一気に資産を増やすことができるのだと思います。

労働から解放されるためにはやはり労働するしかない。
難しいところです。




2 件のコメント :

  1. >労働から解放されるためにはやはり労働するしかない。
    悲しいかなこれが現実なんですよね。
    早く解放されるといいですね!

    返信削除