仕事も投資もとにかく目の前のことをコツコツと



こんばんわ、
やっぱり仕事が忙しい。。

仕事ののタスクがどんどんたまっていきます。

部下の成果物のレビューに、自分の設計作業、別PJの打ち合わせ資料作成に、来年度のシステム更新の見積もり作成、、、さらにユーザからの問い合わせ対応や保守対応で訳が分からなくなっています。

こんな時自分が意識していることは『目の前の一つの仕事に集中すること』です。
全体のボリュームを意識しすぎると頭がパニックになったり、量の多さに気持ちが折れてしまうのでとにかく今日、今、この一時間ですることは何か。
それを考えてひとつずつ消化していくことを意識します。

千里の道も一歩からではないですが目の前の一歩を積み上げるそれを続けることでしか道は開かれない、そんな気がします。

投資をされている方の多くはやっぱり『お金持ちになりたい』という思いから投資をしている方は多いのではないでしょうか?

それこそ、数千万なり、一億なりを手に入れたい。
でかい山一気にを駆け上りたい、そんな心境でしょう。

山全体を意識しすぎてしまうから結果的にリスクの高い投資に手を出し、失敗してしまう、大きく資産を伸ばすことができない。そんな状態になってしまうのかもしれません。

私たち一般市民の投資におけるコツコツはとにかく目の前の50万、100万を貯めていくという目標を設定したうえてそれを達成するためのコツコツした日々のゴールを積み重ねることだと思います。

50万、100万のための目標なら投資だけでなく日々の生活面でも積み重ねれば達成可能な額になります。

・地道に配当金をもらう
・毎月ドルコスト平均で投信を積み立てる
・毎月会社に行って確実にお給料を貰う
・今月の予算をきっちり守って生活をする

そんなことを地道に続ければ50万、100万は十分に達成可能です。
100万たまれば次の100万を目指す、そしてその次を、、、、、

それを繰り返すことである時振り返って見ると大きな山を上っていた自分に気付くはずです。まずは目の前のことを。

そんな感じです。








0 件のコメント :

コメントを投稿