今後が気になる2人のセミリタイア



どーもです。
気になる2名のセミリタイアブログがいよいよクライマックスを迎えます。

一人が Time is money キムのお金の日記 の金村(33)さん。
4年ほど前からこのブログを読み始め資産の形成状況を見てきました。

基本的には投資信託のみを一定のルールで積み立てさらに、徹底した節約で資産を形成されてきました。

給料的にはそれなりの大手にお勤めのようですが、4000万以上の資産形成をしたのち
今年度いっぱいで退職するようです。

もう一人が 29歳からの貧乏セミリタイア  のよよよ(29)さん。
このかたも数年前からブログを読み始めました。

工場勤務で手取りが少ない中で、バランスファンド一本で資産を形成し二千数百万の資産を形成した後、最近セミリタイアを慣行しました。こちらの方も節約の鬼でかなりの強者です。

よく彼らのブログを見ていたものとしては何とも感慨深いものがあります。
彼らは仕事をすることが如何に自分の人生にとってマイナスになるかということをとことんまで向き合い、その結果のリタイアなので納得の退職といったところでしょうか?

本当にお疲れさまでした。

私自身、セミリタイアを考えている者の一人ではありますがやはり目標の金額はもっと上で7000万~1億を考えています。その点から考えると2人の資産はどうしてもやはり心もとないと思ってしまいます。

自分が個人的に気にしている部分としては

・資産を取り崩して生活していくのか
・仕事は今後するのか
・リタイア後の生活費(税金、年金)
・暴落が起きたときの対応
・生きがい

このあたりが5年、10年と過ごしていくなかでどの様に変化していくかが気になるとことです。もっともお2人がブログを更新してくれなくなったら知る由もありませんが。

とにかく今後もお二人のブログからは目が離せません。



0 件のコメント :

コメントを投稿