社畜とはよく言ったもんだ


PJが佳境を迎えて疲労がピークになっています。

色々理不尽なことがあり、上司に不満を言ってはいるのですが、基本的には無視、または『何とかしろ』で一蹴されています。

毎日遅くまで働いて、昼ごはんも慌ただしくコンビニのおにぎりやカップ麺を詰め込んでまた仕事に向かう。

つくづく『社畜』という言葉が身に沁みます。


さしずめ以下の様な感じでしょうか、、


首輪と鎖 ⇔ 会社支給の携帯電話

餌 ⇔ 給料

一日一回の散歩 ⇔ 年数日の休暇

しつけ ⇔ 洗脳

飼い主の命令は絶対 ⇔ 上司の命令は絶対


参ったねこりゃ。。。


完全に会社に飼いならされている状態ですね。

自由に気ままに生きるネコのように生きたい。




好きな時に寝て、遊んで、それでいて憎めない
ネコのように生きたい




0 件のコメント :

コメントを投稿