不気味に増える資産・経年推移



10月に入っても資産が少しずつ増えています。

10月に入ってからすでに20万以上資産が増加しています。
何というか不気味な増え方です。

正直なんとなくあんまりいい気がしていません。
以下の理由があります。

・もっと安い単価で取得したい
・暴落が起きた時のギャップが不安
・上昇相場に乗り遅れる不安

なんか色々矛盾した感情がうごめいていますが、運用する資産の元本が増えてきたということが一番の原因だと思います。

一日で10万ぐらい資産が変動する日もあるので、ある意味資産形成の加速度がいい意味でも悪い意味でもついてきてる状態です。逆回転しだした時の威力は凄そうです。

加速度がついてきていると表現しましたが、言い換えると資産というスノーボールが大きくなり始めているということで以下の資産の増加推移からもわかります。

<社会人の年ごとの資産増加推移>
 1年目:  60万
 2年目:110万
 3年目:170万
 4年目:160万
 5年目:180万
 6年目:240万
 7年目:350万
 8年目:410万
 9年目:360万
10年目:580万
11年目:500万(見込み)

超概算ですが年毎の資産増加です。
歳を追うごとに増加する金額が増えてます。

転がる雪だるまが少しずつ大きくなっています。
投資している元本が大きくなるほど回転力が増してきますが、やはり気になるのは不況の時、、、

大きくなり過ぎたスノーボールは小さくなる速度もまた早いはず。
なるべく覚悟はしておきたいところです。


0 件のコメント :

コメントを投稿