欲望のレベル上げれば~(病)







今日は朝から、全力で仕事しまくって昼過ぎに客先打ち合わせがあったため、昼飯も食べることができず、朝買った150円のペットボトルのお茶と夜帰りに買った半額の300円の弁当の450円しか支出がありませんでした。

仕事が忙しくなると金遣いが荒くなる方がいますが、自分の場合は全く逆になります。
あらゆる、欲求がすべてなくなりひたすら寝たくなります。

何というか遊んでても楽しくないし、食べたいものもなくなるんですよね。そんなことよりもただ、ただ眠りたい。

そんな状態になってしまいます。
あまりいい精神状態ではありません。

前述したように、精神的な負担と欲望って結構関係があるような気がします。

別の同僚は仕事のストレスが高くなると、自分とは逆でアホ見たいに食べるタイプです。PJ終盤になると顔がパンパンになっています。

自分にしろ、同僚にしろストレスにより欲望の制御機能が少しバカになってしまっている、そんな状態なんだと思います。

これが行き過ぎると『鬱』という状態になるのだと思います。
よく、うつ病の問診の項目に、『以前楽しかったことが楽しめなくなった。』という項目があるのは欲望と鬱の因果関係があるからでしょう。

ある意味正常な範囲での『○○したい!』って欲求は人間として健全であることの裏返しかもしれませんね。

ただレベルを上げ過ぎるとちょっとやそっとじゃ満たせなくなるので、うまくコントロールしていきたいところです。

年末まではこの状態が続きそうです。
正念場か。




0 件のコメント :

コメントを投稿